寝心地の良い寝具販売

西川ふとんの『ムアツ』は、1971年、床ずれを防ぐマットとして病院向けに開発されました。

ムアツは3層構造になっていて、タマゴがたくさん並んでいるような一番上の層は身体を「点」で支え、凹みのある真ん中の層は適度な隙間で空気の流れを保ち、最も下の層は、身体全体をバランスよく受け止めて、重さを分散させる役割があります。

これらの構造と素材によって、ムアツにはたくさんのメリットがあります。

<1>寝心地

身体を「面」ではなく「点」で支えるので、血行を妨げにくく、穏やかな眠りをサポートします。

<2>衛生的

素材には特殊ウレタンフォームを使用しているのでホコリが出にくく、清潔に使えます。

<3>安定した寝姿勢

独自の構造により体重をバランスよく分散させるため、身体が沈まず、直立時に近い自然な背骨の状態を保ちながら寝ることができます。

<4>通気性

凹みの隙間を空気が通るので、睡眠中にかく汗の湿気を逃し、さらさらの肌触りを保ちます。

<5>扱いやすさ

通気性の良い構造なので、風通しの良い場所に立てかけておくだけでよい状態を保つことができます。もちろん、日干しをしてもOK。

<6>経済的

一枚で使える上に耐久性にも優れているので、経済的です。